ソニー銀行カードローン利率高めの業者について

ソニー銀行カードローン利率は、他の業者と比較すると低い部類に入ります。具体的な数字は、年利換算で2.5パーセントから13.8パーセントとなっています。幅のある記載になっているのは、融資額に応じて金利が変動するためです。ただし、ソニー銀行カードローン利率の最も高い13.8パーセントでも、消費者金融業者の一般的な金利である18パーセントと比べるとかなり低いです。この差は、融資額が大きくなるとかなりの差になります。したがって、ソニー銀行カードローン利率に魅力を感じる方にはお勧めです。
ただし、融資スピードは消費者金融系に劣ります。即日審査はなされますがこれは借り審査で、本審査は翌営業日以降に行われます。そして、郵送で必要書類を送る場合は審査は到着後になるため、日数は長くなります。もちろん、ファックス等で必要書類を提出した場合は、早ければ次の日に融資を受けることができます。カードの発想はどうしても時間がかかるので、届くのが5日ほど後になりますが、申込時に銀行振り込みの申請をすることで、指定口座に入金をしてもらうことができます。
ソニー銀行カードローンは、このようにスピード融資という点については劣りますが、使い勝手は悪くありません。対応するATMは豊富で、一部提携ATMは手数料が無料です。また、随時返済をATMやサービスサイト、テレホンバンクで行うことができますので、余裕がある時は早くに元本を減らすことができます。